<   2005年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

KUNOICHI突破支援局 のような気がするよ(^▽^) ・・・②

さぁ、ためになるのかならないのかはやってみないとわからない、でおなじみのコサックです(笑)

今回はまず1stステージから考えてみましょう。

<First stage 参加者→?>
限定?問 早押しクイズ(かも・・・)

まずは忍びとしての知識と俊敏さそして度胸を試させていただきます。

?問限定の早押しクイズを行います。
問題文は1行~5行に渡って出題します。
正解がわかりましたら、「!」か「?」を押して答えるスタイルです。
正解なら、第2ステージへ進出する事ができます。
なお、第2ステージはイとロに分かれます。
イ・ロともに、定員になり次第締め切らせていただけます。
勝ち抜け者からどちらへ行くか宣言していただきます。

問題が規定問題数に達するか、おのおののコースが定員になり次第、第1ステージは終了となります。


まぁ、(かも・・・)なんてあらわしてますが、きっと早押しでしょう(笑)
某公家さんと同じでこの方も騙すの大好きとにらんでいます(笑)

このステージの攻略法はなんといっても度胸です。
判ったらためらわず勇気を持って押しましょう。そのためらいのせいで早く押せない可能性が高いです。
誤答失格ですから、まぁ勝負に出る人はそんなにいないと思われます。
しかし最高5行なので、「~なのは○○ですが、では-といったら?」という問題は数問出題されると予想されます。注意はしておきましょう。
まぁ、ティーエさんのことなんでうそくさい問題はお手の物でしょうが(笑)今回の世界観から見るとあまりないかなと思われます。
でも、最後の問題は気をつけましょう。良くこの人たち(某公家さん・某注射大好き美人さん・ティーエさん含め)は最後に引っ張って引っ掛け問題をよく出しますので(笑)

そしてこのステージでもう1つ重要なのはコース選択です。
自分の好きなコースに行ってもいいのですが、よく考えてください。
自分より先に進んだ人は自分よりも強い可能性があります。運の面でも実力の面でも。
なので、メンバーを考えながら進めましょうね。

まぁ、進出人数的にはあわせて16人ぐらいかなぁ?
さぁ、2ndも書こうと思ったんですが、案外長くなったので、今回はこの辺で(笑)
[PR]

  by kosacom | 2005-02-27 01:25 | 支援局風味

KUNOICHI突破支援局 の雰囲気で・・・ ①

はい、ということで、『突破支援局』というのがナウなヤングにバカウケということで、
曲がりになりにもネットクイズに約7年触れてきて、一部では『超古株』と呼ばれている私としては(笑)何かやっておこうということで、今回このようなものを立ち上げさせていただきました。

あっ、ほんとに支援になるかどうかわかんないんで『の雰囲気で・・・』ですので(笑)
詳しい支援は某店長や某公家さん、某ハイエルフさんがやってくれるでしょう(笑)

ということで、ティーエさん主催のチャットクイズ企画『KUNOICHI』が、きたる3月4日21時から始まります。

そこで、私なりにこの大会を完全制覇する方法を考えて行こうじゃないかという感じです。
(私は完全制覇する自信は無いんですが(笑))


ということで1回目の今回は全体的なことを考えていこうかと・・・

まず1つ目。この『KUNOICHI』、名前の通り、女性限定のチャットクイズです。
しかし、エントリーページの参加資格を見てみると・・・

<エントリー資格>
○女性限定企画です
○まぁ男性でも偽ればOK!(おぃ

ということで、この企画、考え方を変えますと、
『女性という名を借りた仮面クイズ大会』ということになります。

ということは、言い換えれば、全員初参加。誰が誰かわからないということになります。
これは、私を含めたクイズ初心者の方はやりやすい環境になると思います。
このネットクイズ界、強豪と呼ばれる方はたくさんいます。その名前を見るだけで、
『ああ、今回も勝てないか・・・』と思う方もいると思います。(私もその一人(笑))
しかし、『KUNOICHI』は誰1人知ってる人はいません。強豪も何もなくなります。
気軽な感じでみなさん参加できるのではないでしょうか?


そして、このクイズ全体を通しての恐ろしいルール・・・

誤答即失格

厳しいルールですが、この企画の元ネタであろう体育王国の『KUNOICHI』も、
少しの油断、少しのミスが脱落につながるので、そういう意味では緊張感は似るかもしれません。

少し前に、某注射が似合う人美人さんの『悪~BADじゃないよw~』でも『誤答即失格』の緊張感を味わったのですが、私は押しつぶされそうになりました(笑)

しかし、逆を言えば、ほかの方もその緊張感は同じ。
先の『女性限定』に加え、このルールも初心者と熟練者の壁を埋めるには、すばらしいルールだと思います。

さぁ、1週間前にはエントリーリストが公開されます。
みなさん、なんて読むのか当てましょう・・・ではなく(笑)
参加者のみなさんはほかの方のこともきっちり確認しておきましょう。
確認すると中の人がわかるかもしれませんよ(邪笑)

次回は、1stステージ・できれば2ndステージについて考えて行こうと思います。

PS.ティーエさん、多分突破支援局がなかなか出来ないのは、
   作るとその人がエントリーしてるのがばれるからだと思います(笑)
   といっても、私がエントリーしてるかは秘密です(笑)

PSその2.私も『バーチャル株式投資』はじめました。ぜひ仲間に入れてくだーたい(笑)

PSその3.私のサイトから、ティーエさんのサイトにリンク貼ってもいいですか(笑)


いやぁ、久しぶりだから長くなったな(笑)
[PR]

  by kosacom | 2005-02-20 03:57 | 支援局風味

おひさしブリーフ・・・って今の人たちはわかるんだろうか(笑)

お久しぶりです(笑)
さぁ、まだ見てる人はいるのでしょうか(笑)
まぁ、何事も無かったかのように再開します(笑)
[PR]

  by kosacom | 2005-02-20 03:26 | 日誌

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE