カテゴリ:支援局風味( 6 )

 

さぁ、中部がw

さらに、おっそろしいことにw

爆発電流 SAKUGE棒
 完全攻略できたら  
  全国大会進出


まぁ、飛びついた富山の人のイライラ棒技術はさておきw
(というか、チャレンジ指数なんて懐かしいものを出すんじゃないw
 私の世代より下にはに伝わらない可能性があるぞw)

制限時間も大幅に増やしてきました。
900秒ですよお嬢さん。分に直すと15分ですよw
もう、私がみのさんならお嬢さんにテレカあげちゃうw



まぁ、これを見て一言。


こいつら本気だなw


もう、鬼も大馬鹿野郎も言い飽きたので、返す言葉もありませんがw


制限時間がだんだん増えてるってことは、
誰かモルモットになったってことだね(^▽^)
おそらく、このことに何にも発言してない、店長辺りが怪しいw
あと、全国に進んだ人w

正直、運大王の可能性もありますが、
SAKUGEが語尾に「?」を持ってきてうそくさい時は、大体ほんとにやりますw
まぁ、「Iza勝負」と書いてある時点で、イザイザロボは無いでしょうw


まだパスワードは送信してないみたいなんで、
開催はもうちっと先でしょうが皆さんそれまでに鍛えて、
頑張ってくださいw


一人でもいいから制覇して、
SAKUGE&岩佐久観さんwithともともーん
をギャフンと言わせましょうw


それにしても、私もやりたかったなぁw
[PR]

  by kosacom | 2005-09-05 11:35 | 支援局風味

まぁ、そんなことはいいとしてw

私のエントリーし忘れたSAKUGE2005ファイナルチャンスw
中部大会が恐ろしいことになってますw

爆発電流 SAKUGE棒
    完全攻略
  全国大会進出


だそうでw
また、ともともさんが飛びつきそうなことをw

って、もう飛びついてたねw


コース見る限り、こいつは無理だろw
まず、最初にYES・NO2連続正解ってw

んまぁ、参加する皆さんはがんばってくださいw
ぜひとも58名中1人でもSAKUGEをギャフンと言わせてやってくださいw

この日記をなぜ、SAKUGE通信にトラバしないかは、ナイショw


でも、店長も感づいてるんだけど怪しいんだよねぇw

クリアしたから全国大会って書いてないのもそうなんだけど、
本家の電流イライラ棒ならね、完全攻略「できたら」100万円ってあるの。
SAKUGE2004のイザイザロボもちゃんと「できたら」敗者復活って書いてあるし。

たぶんね。めくったら、
爆発電流 SAKUGE棒
最後だけ完全攻略できたら
ほんとに全国大会進出!

とか書いてありそう。

だとするとイライラロボの部分が勝負だよねぇ。
私のファートインプレッションでは、
本命:運大王  大穴:きっどんがロボに改造wきどきどロボとかwだって、きっどん沖縄で抜けてるから会議の時間は十分あるし、
日記でも「最大」を強調してたから、1枚噛んでんじゃないかなとw
まぁ、あくまで大穴ですからw

[PR]

  by kosacom | 2005-08-24 11:21 | 支援局風味

KUNOICHI突破支援局 のように ・・・④[終]

さぁ、いよいよ最終回になりました。今回は残りの2つを見ていきましょう。

<3rdステージ ?→最大5人>

( ^ x ^ ) 秘密( ^ x ^ )
そう、あのお方が再び・・・

攻略法どころか何が出るかもわかりません(笑)
私の予想としては『再び』だから、SAKUGE全国の敗者復活のように誰かと対決クイズをするのかなぁと思ってます。
まぁ、そのときには各自頑張ってください(笑)
どんな形式でも誤答は失格(またはそれに近い状態)なのでそこには注意しましょうね。


<FINAL 最大5人→完全制覇>
 さぁ、いよいよFINALステージ。真のKUNOICHIとなることができるのか?栄光の10ポイントをめざし最後の戦いのまくが切り落とされます!

<10ポイント自己ノルマ達成クイズ>

タイムレースを3ROUND行います。
タイムレースの時間配分は以下の通りにします。

5人 500秒
4人 420秒
3人 340秒
2人 260秒
1人 180秒

正解ならば、+1
また、あなた方は、3つのROUNDにそれぞれノルマを自分達で課していただきます。
3つROUNDを通して「10」がノルマです。
それぞれのROUNDごとに合計が「10」になるようにノルマを課してください。
ノルマが達成できない場合はその時点で失格です。
また、3ROUNDを通しての問題は60問限定です。
60問消費した時点で10ポイントをとることができなければ失格です。

さぁ、いよいよ天守閣です。もし私が出てればここまで絶対残っていませんが(笑)

ファイナルステージ、攻略法とすれば、『周りに何人残っているか』ということを考えながらノルマを置くこと。
5人の時と1人の時では押せる回数が異なってきます。
また、時間がそれぞれこと異なるのも考えるところです。
見ると必ずしも1人増えれば+180秒じゃないことが判ります。
早押しですんで、タイムショックよりちょっと遅くなるとして1問20秒。ということは、

5人 500秒=約25問÷5=約5問
4人 420秒=約21問÷4=約5.25問
3人 340秒=約17問÷3=約5.5問
2人 260秒=約13問÷2=約6.5問
1人 180秒         =約9問

このように一人あたりが答えられる問題量が結構異なります。
もちろん、押す速さが他人より遅ければこれより少なくなるでしょう。
ということで、作戦として、人数により、ノルマを変える。これが得策でしょう。

私の作戦としては、
1ラウンド
4~5人時=2~3点程度
3人時=3~4点程度
1~2人時=4~5点程度
これぐらいをノルマにして、
2ラウンドは合計6点いける程度(1人になったときは7~8点でもOK)
3ラウンドで10点になる。

こんな感じでいいかなぁと思います。
でも注意するのは誤答は失格。
決勝ですから難易度も上がっていると思います。
取れる問題はしっかりとり、完全制覇を目指していきましょう。

それでは、みなさん頑張って完全制覇を目指し、ティーエさんにぎゃふんといわせましょう(笑)
[PR]

  by kosacom | 2005-03-04 14:16 | 支援局風味

KUNOICHI突破支援局 の感じで ・・・③

さぁ、当日です、一気に参りましょう(笑)

<second stage  ?→?>

イ.タイムショックステージ<?人→?人>
 追われる時の中で平常心を忘れずに冷静さを保つ事ができますか?1つの失敗も許されない試練の2分間です。さぁ、持ち前の集中力をフルに発揮してこの試練を乗り越えてください。

10秒おきに連続で12問クイズを出題します
解答者はナイショ機能で答えを私にささやいてください。
解答時間は私が次の問題を表記するまでです。
白紙解答は誤答扱いになります。
連続正解数上位○名が3rdステージへ進出です。
ただし、ノルマは3問連続解答です。つまり、3問連続正解しない限り3rdステージへは進出できません。
クイズチャレンジ中は上記のルールを気にせずに最後までできる限りクイズに挑戦してください。

このステージは以前に経験があるのですが、気をつけることは2つ

1・落ち着くこと。
タイムショックはあまり深いところまで知識は問いません。
ですので、勇気を持って落ち着いて問題を読みましょう。
ロコースとは違い、不正解でもその前までの得点はもらえますので安心していきましょう。

2・問題文に騙されない。
これも1と似ているのですが、このステージ、3問は引っ掛けがあると見ていいでしょう(笑)
たとえば、以前私が参加した『悪』ではこんなのが出ました。

問題:今年で第86回を迎える夏の風物詩、甲子園で行われる全国高校野球。
初出場で初優勝が初めて出たのは第何回?
(雰囲気だけお伝えしていますのでこのままで出たとは限りません。)

一瞬迷いますが、よく考えましょう。
初出場で初優勝。すんなり考えると第1回というのがすぐ出てきます。
しかし、考える時間は10秒、あせって判らなくなくなるんですねぇ。
落ち着いて考えましょう(笑)


ロ。ミリオネアステージ<?人→?人>
 自分の力をどこまで信じぬきますか?そしていざとなったときに運を見方に引き入れることができることができますか?勇気ある撤退も勝利につながるかもしれません・・・さぁ、ライバル達とそして自分との戦いです。

4択問題を出題します。解答時間は15秒です。15秒以内にナイショで以下の選択を行ってください。
解答者はA~Dの選択肢の中で正解だと思うものを選ぶかドロップアウトを選ぶ事ができます。
問題は全部で15問。
問題の難易度はどんどんあがってまいります。
連続正解数上位○名が3rdステージへ進出できます。
誤答は失格です。つまり 「1問目解答せずにドロップアウト>誤答」というリスクを生じます。
各問題出題→解答者はナイショで出題者に解答ORドロップアウト→正解発表→次の問題
誰が、ドロップアウトしたか誤答したかは出題者は15問終了時まで教えません。
15問出題後に成績発表を行います。

うーん、これは攻略法といってもなぁ、
自分の知識を信じていくか、勇気を持って勘でいくか?この分かれ目だと思います。
多分ボーダーは7問当たりだと思いますので、そこまでは勝負していきましょう。
そこからは判らなかったら素直にドロップアウトすることも大切です。

こうみると、お得なのはイコースかなぁなんて思ったりしますが、
その辺はみなさん任せですね。


さぁ、このあとすぐ、ステージ3とファイナルステージを見ていきます。
[PR]

  by kosacom | 2005-03-04 13:51 | 支援局風味

KUNOICHI突破支援局 のような気がするよ(^▽^) ・・・②

さぁ、ためになるのかならないのかはやってみないとわからない、でおなじみのコサックです(笑)

今回はまず1stステージから考えてみましょう。

<First stage 参加者→?>
限定?問 早押しクイズ(かも・・・)

まずは忍びとしての知識と俊敏さそして度胸を試させていただきます。

?問限定の早押しクイズを行います。
問題文は1行~5行に渡って出題します。
正解がわかりましたら、「!」か「?」を押して答えるスタイルです。
正解なら、第2ステージへ進出する事ができます。
なお、第2ステージはイとロに分かれます。
イ・ロともに、定員になり次第締め切らせていただけます。
勝ち抜け者からどちらへ行くか宣言していただきます。

問題が規定問題数に達するか、おのおののコースが定員になり次第、第1ステージは終了となります。


まぁ、(かも・・・)なんてあらわしてますが、きっと早押しでしょう(笑)
某公家さんと同じでこの方も騙すの大好きとにらんでいます(笑)

このステージの攻略法はなんといっても度胸です。
判ったらためらわず勇気を持って押しましょう。そのためらいのせいで早く押せない可能性が高いです。
誤答失格ですから、まぁ勝負に出る人はそんなにいないと思われます。
しかし最高5行なので、「~なのは○○ですが、では-といったら?」という問題は数問出題されると予想されます。注意はしておきましょう。
まぁ、ティーエさんのことなんでうそくさい問題はお手の物でしょうが(笑)今回の世界観から見るとあまりないかなと思われます。
でも、最後の問題は気をつけましょう。良くこの人たち(某公家さん・某注射大好き美人さん・ティーエさん含め)は最後に引っ張って引っ掛け問題をよく出しますので(笑)

そしてこのステージでもう1つ重要なのはコース選択です。
自分の好きなコースに行ってもいいのですが、よく考えてください。
自分より先に進んだ人は自分よりも強い可能性があります。運の面でも実力の面でも。
なので、メンバーを考えながら進めましょうね。

まぁ、進出人数的にはあわせて16人ぐらいかなぁ?
さぁ、2ndも書こうと思ったんですが、案外長くなったので、今回はこの辺で(笑)
[PR]

  by kosacom | 2005-02-27 01:25 | 支援局風味

KUNOICHI突破支援局 の雰囲気で・・・ ①

はい、ということで、『突破支援局』というのがナウなヤングにバカウケということで、
曲がりになりにもネットクイズに約7年触れてきて、一部では『超古株』と呼ばれている私としては(笑)何かやっておこうということで、今回このようなものを立ち上げさせていただきました。

あっ、ほんとに支援になるかどうかわかんないんで『の雰囲気で・・・』ですので(笑)
詳しい支援は某店長や某公家さん、某ハイエルフさんがやってくれるでしょう(笑)

ということで、ティーエさん主催のチャットクイズ企画『KUNOICHI』が、きたる3月4日21時から始まります。

そこで、私なりにこの大会を完全制覇する方法を考えて行こうじゃないかという感じです。
(私は完全制覇する自信は無いんですが(笑))


ということで1回目の今回は全体的なことを考えていこうかと・・・

まず1つ目。この『KUNOICHI』、名前の通り、女性限定のチャットクイズです。
しかし、エントリーページの参加資格を見てみると・・・

<エントリー資格>
○女性限定企画です
○まぁ男性でも偽ればOK!(おぃ

ということで、この企画、考え方を変えますと、
『女性という名を借りた仮面クイズ大会』ということになります。

ということは、言い換えれば、全員初参加。誰が誰かわからないということになります。
これは、私を含めたクイズ初心者の方はやりやすい環境になると思います。
このネットクイズ界、強豪と呼ばれる方はたくさんいます。その名前を見るだけで、
『ああ、今回も勝てないか・・・』と思う方もいると思います。(私もその一人(笑))
しかし、『KUNOICHI』は誰1人知ってる人はいません。強豪も何もなくなります。
気軽な感じでみなさん参加できるのではないでしょうか?


そして、このクイズ全体を通しての恐ろしいルール・・・

誤答即失格

厳しいルールですが、この企画の元ネタであろう体育王国の『KUNOICHI』も、
少しの油断、少しのミスが脱落につながるので、そういう意味では緊張感は似るかもしれません。

少し前に、某注射が似合う人美人さんの『悪~BADじゃないよw~』でも『誤答即失格』の緊張感を味わったのですが、私は押しつぶされそうになりました(笑)

しかし、逆を言えば、ほかの方もその緊張感は同じ。
先の『女性限定』に加え、このルールも初心者と熟練者の壁を埋めるには、すばらしいルールだと思います。

さぁ、1週間前にはエントリーリストが公開されます。
みなさん、なんて読むのか当てましょう・・・ではなく(笑)
参加者のみなさんはほかの方のこともきっちり確認しておきましょう。
確認すると中の人がわかるかもしれませんよ(邪笑)

次回は、1stステージ・できれば2ndステージについて考えて行こうと思います。

PS.ティーエさん、多分突破支援局がなかなか出来ないのは、
   作るとその人がエントリーしてるのがばれるからだと思います(笑)
   といっても、私がエントリーしてるかは秘密です(笑)

PSその2.私も『バーチャル株式投資』はじめました。ぜひ仲間に入れてくだーたい(笑)

PSその3.私のサイトから、ティーエさんのサイトにリンク貼ってもいいですか(笑)


いやぁ、久しぶりだから長くなったな(笑)
[PR]

  by kosacom | 2005-02-20 03:57 | 支援局風味

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE